サイトのフッターが出てこない −.htacessの有効化−

数ヶ月前にサーバーを移転して以来サイトのこのフッターの部分が出てこないなと悩みつつ放置してたのですが、アクセス解析タグを埋め込んでたりもするので放置するのは不便だなと思い、原因を探ることにしました。

あれこれ試行錯誤してみましたがふと考えてみると、フッターはphpファイルをinclude関数で読み込んでいる一方で、トップページの拡張子はhtmlファイルにしていました。
試しにトップページのファイル名をindex.htmlからindex.phpにしてアップロードし直すと案の定フッターが読み込まれました
当然htmlファイルならただでは読み込めるわけもないのですが、htmlファイルをphpファイルとして扱うよう拡張子偽装を.htacessに施してたはずなので、それがサーバー移転がきっかけで無効になってしまったのではないかと思い当たる。
.htacessはアップロードされていたので.htacessが無効になってないか調べた結果、以下のようにすると直ることが分かりました(Ubuntu12.04の場合)

サーバーに接続して以下のコマンドを打つと、
$sudo su
#vi /etc/apache2/sites-available/default

以下のようなテキストが出てくると思いますので
―――――――――――――――――――――――――

ServerAdmin webmaster@localhost

DocumentRoot /var/www/main…①

Options FollowSymLinks
AllowOverride None

←①と同じ
Options Indexes FollowSymLinks MultiViews
AllowOverride All←NoneからAllに書き換える
―――――――――――(以下略)―――――――――
Aで編集モードに切り替え、書き換えたらEsc→:w!→:q!で上書き終了

最後に
# /etc/init.d/apache2 restart
で直りました!

ブログテンプレート再公開しました。

ブログテンプレートのページはこちらからどうぞ

高校生時代(数年前)にFC2ブログテンプレートを作って共有化することを趣味的にやっていましたが、その際に色違い等のデザインのソースをWebサイトで配布するなんてことをやってました。
というのも、色違いをFC2に共有化させると新着テンプレート一覧が自分のテンプレートで荒らされたりして迷惑がかかる、あるいは自分のWebサイトやブログへのアクセスの誘導が出来ないなどが理由でした。

細々とまだダウンロードされてるみたいなので、そのWebサイトが旧作ではホームページZEROなんていう自由度の低いソフトで作ったWebページなので、それを更新しました。
大きな改良点としては、従来ではブログ記事にしてソースのカスタム方法を載せてたものを、Webサイトでフォームでパターンを選ぶだけでソースを自動生成出来るようにしたことです。
過去の経験上、グダグダ改良方法を載せてもその通りに使ってくれる人はそんなにいないのに対し、Webサイトでソースをコピペにすると案外使ってくれるものでしたので、いちいち読まなくても簡単な操作で出来ることはやはり大事だと思います。