ロードバイクを購入してみた

事の発端

たまにはと思ってクロスバイクで輪行して散策しようとした時のこと。
駅で降りて自転車を組み立てようと思ったら…チェーンが絡まる、どう試しても直らない。

仕方なく途中までの状態で押して歩きながら最寄りの自転車屋さんに持ちこんで修理を依頼。
すると、返ってきた答えとしては…

  • リアディレイラーが故障しているのが原因。リアディレイラーの交換部品が無いためすぐには修理不可
  • とりあえずリアディレイラーを外してチェーンを短くし、シングルギアにする応急処置なら出来る。でも後日修理必要
  • リアホイール、タイヤなど他のパーツも交換した方がいい

とのことであった。
約5年間ほとんど交換せず1万キロ以上走ってたことを考えれば、さすがにいろいろ交換時期が来たか…と思って新しく自転車を買うことを考え始めるのであった。

ロードバイクが欲しい

クロスバイクだと毎日10kmくらいの自転車通学には少し疲れるな…と感じてきたので次はロードバイクを買うことを考え始め、専門店に赴いてみたり色々と店員やネットの言説を見るが…

  • ロードバイクは日常的な通勤通学に使うものじゃない
  • ロードバイク1台で生活するものではなく、普通の自転車と使い分けをするもの

…など、実用というよりは完全なる趣味として捉えるべきって意見が多く戸惑ってしまうも…やっぱり速く楽しく着けるようにしたいなという思いは変わらず、欲しい気持ちは募るばかり。
でも一方で、

ロードバイクは普通納車に何週間(かそれ以上かかる)

…と言われて、ハッ…買い換える以前にそもそも毎日使うクロスバイクを修理しないと話にならないなってことに気づいたのであった。

クロスバイクの修理は某あさひに頼み、ホイールのグリスアップ、チェーンとリアディレイラーの交換(タイヤはまあ…後でいいやと思い)で8000円ほどで済み、復活。

やっぱりロードバイクが欲しいので候補を探してみる

本体予算10〜15万円で以下の条件で探してみることに

  • 華奢すぎない範囲で本体(特にフレームが)が軽い。
  • 見た目が自分好みであること
  • コンポーネントがTiagra以上
  • 他に乗ってる人が多い車種ではない(ただの天の邪鬼)

(ぶっちゃけコンフォートとレースの違いは自分が体感出来るかよく分からないのでいいやと思ってしまいつつも…)

条件を見直す

…とはいえよく考えていくと、以下の理由によって3番目の条件は無しにしてSoraでもいいような気がしてくる。

  • Soraモデルと105モデルの価格差は105本体の価格ほどでないにしてもだいぶ大きい
  • そのうえ最初から105は高いし日常使いをするなら盗難リスクも上がる
  • なら走りこむようになって変速周りで不満を感じたら105以上に一気に買い換えればいい
  • Tiagraは10速の一方105以上は11速で互換性がない、同じ互換性が無いグレードならSoraでもいいような…

それにぶっちゃけいくらネットの言説を見てもコンポのグレードはまだ乗ってない初心者のボクにとって猫に小判じゃないのかと思うしw

そして買いたい自転車の候補はより膨らむばかりなのでした。

先に決まった、買う店

一方で他にも専門店を探してみたりより調べたり店員と話したりしてみると、以下の制約条件にも気づくのでした

  • 東京23区内に住んでても近い(普段のチャリの行動圏内もしくは自宅から15分以内)店は少ない
  • 店によっても整備の質や値段など、評判は店によってまちまち
  • 店によって取り扱ってるメーカーが異なり、ものによっては取扱いのない店も多い
  • 体格によって合う合わないがある(特に海外メーカー)

上記条件で考えた結果、まず買う店が1つに絞りこまれましたw
…となるとさっき挙げた「他に乗ってる人が多い車種ではない」は撤回するしかないかな…と思うことに。

候補はたくさん持ちつつも、買う店で取り扱ってるか、さらにそれが体格に合うかで絞り込む作戦。

いろいろ考えたけどやっぱりすぐに欲しい

さらには以下の点にも気づくのでした

  • 店に展示してある自転車なら(サイズが合えば)当日翌日に持って帰れることも
  • 型落ちの展示品なら割引率が高いことも多い

残念ながら冬の時期だと型落ち品がだいぶ掃けてしまったようで(狙うなら秋くらいか)、サイズと希望価格帯の合う型落ち品は無かったものの…
…やっぱすぐ欲しい

ということでたくさんあった候補の中から、買いたいと思ってたお店ですぐ持って帰れる以下の2車種に絞ることにしました。

最後の候補一騎打ちで悩む

Cannondale Caad 8 Sora
  • 比較的安い(115000円+税、この店の場合は10%買い物券付き)
  • 大胆な赤色塗装が割りと好み
  • 実際に跨ってみると違和感をほとんど感じず楽な姿勢(でも慣れたら逆に不満にならないかな…)
  • フレームはこの価格帯ではよさそう(比較的軽いし同じフレームで上のグレードが2つもあるってことはきっと…)
  • この価格帯では軽いほう(ネットで調べると9.0kgくらい?)
GIANT TCR 0
  • Caad8 Soraよりは2万円高いが13万円台で105搭載のコスパの良さ
  • 青と黒のデザインが結構好み(こっちのほうがいいかも)
  • 割りとハンドルの落差がきついが頑張れば速く走れそう
  • 重さはCaad8 Soraと同じくらい
  • でも持ってるクロスバイクがGIANTなので他のメーカーのに乗ってみたいところ…

結果

それぞれ一長一短でどちらにしようかな…とずっと悩みつつも…

Caad 8 Soraを第一希望に下さいと店員に告げたのであった。

自分の肩幅がやや広めなおかげで欧米メーカーの広いハンドルとも相性が悪くなく、結果体格的にも問題なかったのでこれに決まった。

ちなみにボツにした主な候補

Fuji Roubaix 1.5
  • 税抜13万円台で破格の8.5kgという軽さ!
  • そしてデザインもカッコイイ
  • でもこの値段で1.2kgを切るという軽いフレームは華奢じゃないのかという不安(その辺の情報もイマイチ少ない)
  • 買いたい店では取り寄せで時間がかかり、割引もない
  • 以上の2つの理由で結局却下

シクロクロス、グラベルロード

  • タイヤが程よくてフレームも頑丈そうで、初心者と通勤通学には向いてそう
  • でも舗装路の車道を走ってる限りは、逆にそれがロードと比べて中途半端に感じそう。
  • ロードよりもエントリーモデルの価格が若干割高なような…
  • クロスバイクを修理して残す選択を取った結果却下

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です