草津温泉はよいとこ、写真映えを求めて

たまには温泉につかってゆっくりしたいなあと思い、草津温泉に出かけてみました。
写真映えするところだと銀山温泉の旅館街がすごくネットで拡散されて有名な印象ですが、長い歴史と知名度を誇る草津温泉も負けず劣らずで楽しめました!

夜は湯畑から湯の霧がかかって幻想的!

草津温泉のシンボルと言えば、中心部の湯畑!大量の湯が絶えず流れ続け、大胆にも滝となって落ちていきます。
その大掛かりな湯だけでも見ていて飽きないのですが、夜はライトアップと湯気が絶妙にコラボして、幻想的な景色を見せてくれました!
行った季節がまだ寒かったのもあって、迫力のある湯気が見れました。

周辺スポットからもいい景色が眺められる!

軽井沢方面との途中にある、白糸の滝も素敵

帰りはちょっと寄り道をして、軽井沢方面から帰ってみました。途中に白糸の滝というスポットがありました。
メインは白糸の名にふさわしい静かな流れで、緑に覆われているところが綺麗でしたが、脇にある活き活きと流れる滝へは間近に近づけて迫力を楽しめるのが一挙両得でした。

透き通った榛名湖と眺めの良い榛名山

カーナビで東京から草津温泉までのルート案内を出すと、通常は川沿いの道が選ばれますが、距離がほとんど変わること無く榛名山を通ることもできます!

ちなみに旅館が朝食なしプランの場合、アイス食べ放題も面白いかも

旅館の朝食はだいたい1000円くらいして高いうえ、朝早いから他の場所で自由に食べようと思いました。
温泉街だとホテル以外に食べる場所があるのか不安でしたが、歩いていける距離にコンビニやパン屋があるので食べ物にはまず困りません。

それに甘いもの好きの場合、草津温泉の中心から歩いていける距離のこのお店だと 500円でアイス食べ放題 というなんとも至福な場所までありました!
グランデフューメ草津

フレーバーやお土産でウリにしていたラスクも自由に食べられて、満足度の高い内容でした。
ただソフトクリームを作る機会を上手く操作できなかったので、写真は上手くとれず…orz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。